岡山最古の喫茶店!

岡山最古の喫茶店として岡山のカフェ本とかにも昔からよく載っているお店があります。「B三共」という、喫茶店です。

こちらのお店は何度も入ったことがあります。老夫婦らしき人が切り盛りしていました。

昭和を感じるチェアーのかずかと、テーブル、シャンデリアのような蛍光灯。

ランプが何箇所も置いてあります。照明は昔ながらなのかどうかはわかりませんが朝から暗い感じです。

BGMは、歌なしのJAZZみたいだけどとにかく懐かしい感じのBGMが美しいです。

お客様はいつ来店してもほとんど誰も来てません。長居していたら、少しだけお客様は来られるようです。

穴場的なはずなのに何十年も岡山の喫茶店の草分け的な存在としてこの喫茶店は本に載ってます。

すごく香りのよいコーヒーが350円で昔からほとんど値上げしていません。

また、オムライス550円は自家製のデミグラスソースがカレーにも似ていますが、カレーにはない絶妙な味です。

玉ねぎや、人参にケチャップや鶏肉とかの具材は基本ですが基本に忠実なレシピなのかと思います。

フルーツサンデー、クリームコーヒー、スパゲティナポリタン、カツサンドイッチの順に人気も高いそうです。

とにかく混むのを避けてご飯に来られる時はここがいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です